« 【新宿】 クチーナダアマノ | トップページ | 酔った・・・・ »

2006年10月25日 (水)

オススメ!! お手軽パエリア(もどき)

昨日は全く料理心が湧かず、デパ惣菜ですませた穴埋めに、なんでも好きなもの作るよ、と娘に言ったら、よりによって、「パエリア」がいい、と。む・・・さては、明日先生のライブでスペインレストランに行くことを知ってたか。
まあ、自分で言いだしたことだから仕方ない。だが、困った。いつも家でパエリア作るときは、もちろん米からなんて作らない(失敗するから)。水加減少なめにしてかなりかために炊いてもらったご飯で作るのだが、生憎今日はそんな予定もなかったから、普通の水加減で普通に炊かれたご飯。これじゃ、パエリアっていうより、リゾットに近くなるなぁ、と思いつつ、まあやってみた。

超カンタンだし、アサリだのお魚だの、いい味の出る魚介をいっぱい使うから絶対不味くはならないので、是非一度お試しを。

【材料・2〜3人】
・ニンニクふたかけ(くらい)  ・タマネギ1/2 ・パプリカ1個(色はお好みで。なければピーマンでもよいがやや苦味がでます) ・トマト1個(よく熟れたもの)・グリーンアスパラ3本(くらい) ・アサリ(できれば殻付き。なければむき身でも。缶詰だと美味しい味があまり出ないのでなるべく生を) ・大きめのむきエビ10尾(くらい) ・真たら1〜2切れ(お好みで) ・白ワイン少量 ・サフラン少量 ・コンソメ、塩コショウ適量
もしあれば、ムール貝、鶏肉(事前に白ワイン蒸ししたもの)なども入れるとよりゴージャスに!!

みじん切りにしたニンニク、タマネギ、粗みじんのパプリカ、湯剥きして細かく切ったトマト、ざく切りのアスパラなどをオリーブオイルで炒める。アサリ、エビ、、たら、なども塩コショウしながら順次炒め、白ワインを加える。素材に火が通ったあたりで、20〜30ccくらいの水で戻したサフランの汁、コンソメなどを加え、スープがほどよく煮詰まってきたところで、茶碗2〜3杯ぶんくらいのご飯を入れ、よくまぜる。

べちゃっとしていて、一見リゾットっぽいですが、味は立派にパエリアです。お好みで、レモンやバジルをふってもよし。さあ、召し上がれ。近頃頓に、味にうるさくなった娘からも、OKサインもらいました。むいびえ〜ん!!

《本日の増刷ニュース》
女性作家捕物帳アンソロジー 『撫子が斬る』(光文社文庫)
宮部みゆき選/日本ペンクラブ編 4刷になりました。宮部さん、ありがとう!! 目指せ、40刷だ!!
昨年11月の発売なので、そろそろ1年。アンソロジーは、息長く売れてくれるのが嬉しいですね。まだまだ書店で手に入ります。261

« 【新宿】 クチーナダアマノ | トップページ | 酔った・・・・ »

コメント

藤 先生

増刷おめでとうございます。 まだ読んでませんが、ちかじか読ませていただきます。

それにしても、お料理工夫されますね。
とってもおいしそうです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/163837/3945821

この記事へのトラックバック一覧です: オススメ!! お手軽パエリア(もどき):

» 日本ペンクラブ [旬太郎]
日本ペンクラブ 関連ブログの紹介です。それぞれのブログにもぜひ訪れてくださいね! [続きを読む]

« 【新宿】 クチーナダアマノ | トップページ | 酔った・・・・ »

近著

  • 三国志外伝貂蝉記ー翡翠の翼・上
    まだ書店で手に入りそうな著作です。

リンク

フラメンコ

  • さくら祭り2009
    これまでに経験したステージ・イベントの記録です。
無料ブログはココログ