« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月24日 (火)

本日発売!!

Ue
Ge

正確には、明日25日の発売ですが。
詳しくは、講談社のサイト等で。
shop.kodansha.jp/bc2_bc/search_view.jsp?b=2140179&x=B

shop.kodansha.jp/bc2_bc/search_view.jsp?b=2140187&x=B

連休前にゲットして、お休みはのんびり読書三昧といきましょう。人混みの中に繰り出して、無駄なお金使うより、ずっといいですよ〜。

夜レッスンは新歓コンパのかおり・・・

夜のクラスが4月からタンギージョのふりつけに入ったというので、復習の意味もあり、試しに出てみることに。折角なので、その前のクラスから参加すべく、一旦帰宅して家族の夕食の仕度をしてから、6時半に出撃。駅のまわりは、新歓コンパの季節柄、学生たちでいっぱいだ。やだなぁ、帰りの時間はちょうど1次会が終了するころ。まちじゅう酔っぱらい学生が溢れているんだろうなぁ。駅のホームや階段にはゲロもいっぱい吐かれているかもしれない。ちょっと憂鬱な気持ちでレッスン場に向かう。・・・・さすがに、きっちり振り付けに入ってるレッスンを2時間ぶっ続けは厳しかった。久々にへばる。
レッスン終わって駅に向かう途中、予想どおり、1次会終わった学生たちが道端には溢れていたが、私たちのころみたいにとことん無茶するバカ学生は殆どいないのか、まちは静かなものだった。(ホームにゲロもなかったし) ただ、サークル全員(ざっと10名前後で)歩道いっぱいに広がって立ち話するのはやめてください。話に夢中でまわりが全然見えてないあなたがたの、その大きな輪の中を抜けて行くこちらのほうが、きまり悪いです。

2007年4月 5日 (木)

タンゴ・デ・マラガ

4月から、もう一つのクラスで習う踊りが新しくなった。
「タンゴ・デ・マラガ」。タンゴ(といってもフラメンコのタンゴ)の一種で、マラガ地方(って、何処よ?)のタンゴ、という意味だとか。はじめて習う、哀愁系の踊りだ。私の力量では、2曲同時進行はつらいので(そして、グァヒーラのほうはアバニコ代のもとはとらねばならないから当分やめられないので)、途中で脱落してしまうかもしれないが、とりあえず時間と資金に余裕のあるあいだは頑張ろう。(←悲しいほどに新しいもの好き)
62380319_1


※写真はイメージです。(こんな形のフリもあります)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

近著

  • 三国志外伝貂蝉記ー翡翠の翼・上
    まだ書店で手に入りそうな著作です。

リンク

フラメンコ

  • さくら祭り2009
    これまでに経験したステージ・イベントの記録です。
無料ブログはココログ