« 魘される | トップページ | あんと皮との幸福な関係 »

2007年11月20日 (火)

悪夢の正体

21x7195h9yl_ss500__2

生き霊除けに、お伊勢さんのお守りとお札を寝床に配置。おかげで起床予定時刻の10分前まで安らかに眠れた。・・・・で、本日レッスン日。その後、悪夢の正体は、土曜の明け方この映画を観たせいであったと気づく。・・・という意味の長文記述を延々としたのに、手違いで消えちゃった。最早、再現する気力なし。悔しいけれど。

『マルコヴィッチの穴』、劇場で観てないのだが、評判どおり、奇妙な映画だった。それとて、後半しか観られなかったのだが。本来コメディタッチの作品らしいが、後半はややシリアスに。見窄らしいキャメロン・ディアスにちょっとびっくり。

« 魘される | トップページ | あんと皮との幸福な関係 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/163837/9020860

この記事へのトラックバック一覧です: 悪夢の正体:

« 魘される | トップページ | あんと皮との幸福な関係 »

近著

  • 三国志外伝貂蝉記ー翡翠の翼・上
    まだ書店で手に入りそうな著作です。

リンク

フラメンコ

  • さくら祭り2009
    これまでに経験したステージ・イベントの記録です。
無料ブログはココログ