« あんと皮との幸福な関係 | トップページ | 朝朗け »

2007年11月23日 (金)

学習発表会

休日だけど、今日は娘のガッコの学習発表会。ピンチには強いけど娘には弱い、とてもジャック・バウアーなママは、たとえ前日の就寝時間が午前5時だろうと6時だろうと、きっちり8時起きして出かけて行きますよ。ええ、行きますとも。娘の役は村人21号。台詞は二つ。ビデオに撮れという指令を受けてたけど、ビテオ撮影は、前回運動会のときの苦い経験があるので今回ははじめからリタイア。事前に学校側から定められた撮影ゾーンがあるのだが、撮影役は大抵お父さんたちなので、そこに混じってしまうと、上背で劣る私はどうしてもベストポジションがキープできない。すると、ろくに映像も残せない上、撮影に気をとられて殆ど娘の演技を見ることができない。バカバカしい。どうせ、二度と再生しないに違いないVTRなんざ撮る必要なし。

折角行ったのでもう2、3演目見て帰ろうと思ったら、学年ごとにきっちり入れ替え制になっているらしく、なんとなく居づらい雰囲気。仕方ないので帰途についたが、午前10時をまわっても、相変わらず寒い。晴れているのに、なお寒い。敢えて薄着で行ったわけでもないのに、とても寒い。寒いという感覚には、古来より、「不幸」「薄幸」のイメージがつきまとう。「マッチ売りの少女」も、「フランダースの犬」のネロ少年も、寒くてとても不幸だった。
不幸はいけない。不幸は危険だ。不幸は人をとても凶暴な気持ちにさせる。自分以外、この世のすべてが死に絶えてしまえ、と思うくらいに。帰り道、慌てて自販機のコーンスープを買った。温かい。温かさは人を幸せにする。忽ち、この世で一番幸せな人になることができた。矢張り人は、どんなときでも幸せでいなければいけない。

« あんと皮との幸福な関係 | トップページ | 朝朗け »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/163837/9071051

この記事へのトラックバック一覧です: 学習発表会:

« あんと皮との幸福な関係 | トップページ | 朝朗け »

近著

  • 三国志外伝貂蝉記ー翡翠の翼・上
    まだ書店で手に入りそうな著作です。

リンク

フラメンコ

  • さくら祭り2009
    これまでに経験したステージ・イベントの記録です。
無料ブログはココログ