« 今年初のNG | トップページ | ミステリー・バスツアー »

2008年1月 3日 (木)

初詣

200801021330000
本来なら元日に行くのだが、昨日は私が昼寝してしまったため出られず。一日遅れと相成った。
無事参詣をすませ、いつものようにうちわを買う。買い終えて後ろを見たら、娘がいない、勿論老母も。ゲッ。はぐれてやがる。しかし、こういうときのために携帯電話という文明の利器がある。縦しんば老母が自分の携帯を忘れていたとしても、番号を暗記している娘が公衆電話からかけてくるだろう。待つこと、5〜6分。・・・・ダメだ。おそらく、危機管理能力の欠如した二人、人混みではぐれたことにすっかりパニくって、虚しく探しまわっているのだろう。仕方なく、出口付近に移動して待つ。こういうとき、人混みの中をうろうろするのは自殺行為だ。少し待ってりゃ、いくらなんでも出口に向かってくるだろう。・・・・待つこと20分。待てど暮らせど、来やしねぇ。さては、娘がクレープ食べるとかなんとか、あれこれ道草くってやがるな。麗らかな晴天とはいえ、止まってじっとしているとさすがに寒い。生憎酒も飲んでないし。ジリジリしながら更に十数分待ってたら、ご近所にお住まいの浅田次郎さんに遭遇した。人混みだし、お急ぎのご様子だったので一言ふた言、軽くご挨拶。正月早々ミリオンセラー作家と遭遇するとは、こいつぁ春から縁起がいいわい。
とまれ、帰途につくべくモノレール駅に到着したところで、漸く携帯に着信あり。なんと、自宅からだった。てめーら、私の監視の目をかいくぐって、勝手に家に帰っていやがったんか。ええ、ええ。どうせそんなもんだよなっ。なんだかんだ言っても似た者同士で仲良しのババアと孫にとって、普段家にいないお父さん同然のママなんて、所詮いてもいなくてもいい存在なんだよなっ。

さて、明日は「お正月3食グルメバスツアー」のため、早起きしなければいけないので、(私にしては)早めに就寝します。

« 今年初のNG | トップページ | ミステリー・バスツアー »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/163837/9691842

この記事へのトラックバック一覧です: 初詣:

« 今年初のNG | トップページ | ミステリー・バスツアー »

近著

  • 三国志外伝貂蝉記ー翡翠の翼・上
    まだ書店で手に入りそうな著作です。

リンク

フラメンコ

  • さくら祭り2009
    これまでに経験したステージ・イベントの記録です。
無料ブログはココログ