« 花の下にて・・・ | トップページ | 『太王四神記』がはじまった! »

2008年4月10日 (木)

退屈なときは・・・・

昔の男をからかうに限る。

いや、別に、からかう意図ではなかったのだが、久しぶりの都心部出撃、しかも彼のテリトリーとあっては、一言お知らせしておこうと思い、メールした。別に、ケンカ別れしたわけじゃあるまいし、顔を合わせれば普通に挨拶して世間話するくらいの関係でありたいと言ったのは、あなただ。別れてから数年して偶然街角で出会したとき、瞬時に踵を返して逃げてゆくような男にはなりたくない、とも言ってたね。しかし、「会いたい」なんて一言も言ってないし、たんに近くに行きますよ、という報告のメールに対して、もの凄い過剰防衛な返信がきて、些か脱力。見かけ倒しの小心者だということは知ってたけど、まさかここまでケツの穴が小さいとはね。一時は、本気でこの男と一生過ごしたいとも思ったけれど、いまとなっては、私は彼の妻でなくて、本当によかったと思う。猜疑心深く、無駄に攻撃的なくせに、肝心なときは腰砕け・・・。最悪だ。こんな男の奥さんは、本当に不幸だな、と心から思うよ。だって、一時は、「交通事故かなにかで、死んでくれたらいい」とさえ思った妻と、何事もなかったかのように暮らしてるんだよ。私なら、そんな男、相応の慰謝料貰ってバイバイだ。でも、許せちゃうあたりが長年連れ添った夫婦、というものなのだろうし、夫の定年退職のその日にダイヤの指輪をプレゼントされるのだけを夢見て、諸々我慢してるのね。気の毒通り越して、滑稽です。

私は、うんと若いころは別として、異性と暮らしたいなんて思ったことはなかったので、娘の父親とすら、結婚はしなかった。それだけで、最早世間の規範からははずれてしまったヤクザものだ。娘の父親のことは、かつて熱烈に愛したこともあったが、世の常の定めでやがて冷めた。結婚したら、そして子供が生まれたら、どんなにいやな相手とでもずっと一生いなきゃいけない。それがいやで戸籍になんか、絶対入るもんかと思っていた。でも、彼が去ったとき、頭から小バカにしていた戸籍の ー 紙切れ一枚の重みを知った。紙切れに名前を書くってことは、相応の重みを背負うことなのだ。だけど男は、すぐにその重みを忘れるのにね。そして、いざ、その紙切れから見捨てられたとき、救いようもないほど落ち込むのは男のほうみたいだね。

« 花の下にて・・・ | トップページ | 『太王四神記』がはじまった! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/163837/20086967

この記事へのトラックバック一覧です: 退屈なときは・・・・:

» 交通事故の公正証書が作れる公証役場(中部地方編) [交通事故の公正証書が作れる公証役場(中部地方編)]
【緊急告知】 もしあなたが、まだ示談交渉中なら、終了してしまう前にすぐご覧下さい! [続きを読む]

» 交通事故の示談交渉を弁護士に頼みたい人はココ! [交通事故の示談交渉を弁護士に頼みたい人はココ!]
【緊急告知】 もしあなたが、まだ示談交渉中なら、終了してしまう前にすぐご覧下さい! [続きを読む]

» 交通事故の示談書サンプル。雛形書式をダウンロード出来ます■人身事故用■ [交通事故の示談書サンプル。雛形書式をダウンロード出来ます■人身事故用■]
【緊急告知】 もしあなたが、まだ示談交渉中なら、終了してしまう前にすぐご覧下さい! [続きを読む]

» 交通事故の示談書サンプル。雛形書式をダウンロード出来ます■物損事故用■ [交通事故の示談書サンプル。雛形書式をダウンロード出来ます■物損事故用■]
【緊急告知】 もしあなたが、まだ示談交渉中なら、終了してしまう前にすぐご覧下さい! [続きを読む]

» 交通事故の無料相談をやって欲しい人はココ! [交通事故の無料相談をやって欲しい人はココ!]
【緊急告知】 もしあなたが、まだ示談交渉中なら、終了してしまう前にすぐご覧下さい! [続きを読む]

» 交通事故慰謝料〜人身事故の入通院慰謝料とは?〜 [交通事故慰謝料〜人身事故の入通院慰謝料とは?〜]
【緊急告知】 もしあなたが、まだ示談交渉中なら、終了してしまう前にすぐご覧下さい! [続きを読む]

« 花の下にて・・・ | トップページ | 『太王四神記』がはじまった! »

近著

  • 三国志外伝貂蝉記ー翡翠の翼・上
    まだ書店で手に入りそうな著作です。

リンク

フラメンコ

  • さくら祭り2009
    これまでに経験したステージ・イベントの記録です。
無料ブログはココログ