« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月27日 (火)

元気です

元気です
寒さが、老犬の身に凍みるこの季節。相変わらずヨボヨボしてますが、食欲はあるし、どうにか生きてます。数年前会ったとき、「タロー、まだ生きてるんですか!?」とのたまった元S出版のK君、ええ、まだ生きてますよ。あんまり動かないけどね。

2009年1月20日 (火)

腹立つわぁ

娘の父親が本編を撮ったらしいということも、それが年明け早々に公開になるらしいということも、娘から教えられて知っていた。まあ、それもどうかと思うが(要するに、母親の私に隠れてコソコソ娘に会っているのだ、奴は。母親の許しもなく)。
ともあれ、一時期生活の面倒までみてやっていたことがある。それを今更、恩に着ろ、という気はない。だが、どんな別れ方をしようが、私はかつてのスポンサーである。試写会に招待するくらい、常識ではないのか? それが、招待状はおろか、報告の一つもしてきやがらない。どうせ常識の通じる相手ではないから諦めてはいるが、ほんっとに、腹立つわぁ。映画は大コケし、野垂れ死んでしまえ、最低野郎。

2009年1月11日 (日)

フラメンカ・エッグ

フラメンカ・エッグ
フラメンコのコミュニティ誌に載ってたアンダルシア地方の料理を試してみた。その名も、「フラメンカ・エッグ」。トマトソースに、炒めたジャガイモ、ソーセージ(チョリソのようなスパイシーなものがいいらしい)、玉子を入れてオーブンで焼いただけ。今日は冷蔵庫の残りものを使うのが目的だったので、ソーセージはいつものウィニーちゃんだったが、チョリソを使うとよりスペインぽくなりそうだ。本当はそれほど手間かかってないにもかかわらず、オーブン料理って、すごく手がかかってそうな印象を与えるところがいい。

PC不調のため、料理ブログのほうが全然更新できないので、たまには。それにしても、トマトソースを使った料理は、トマトを加熱調理することなど想像すらできなかった世代の人たちには評判が悪いようだ。

2009年1月 8日 (木)

K-20

レディースデーと娘の冬休み最終日が重なったので、一念発起して朝一の回に行く。朝一というのにチケット売場が妙に混んでいて驚くが、殆んど「メジャー」めあての子供たちだった。そりゃそうか。冬休み最終日だしね。いまどき、怪人二十面相にとびつくのは、かつて少年探偵団シリーズを読んでた大人のほうだ。娘が何故見たがったのかは謎。
ともあれ、文句なしに楽しいお正月映画。やっぱり活劇はいいなぁ。お姫さまと宝探しも基本中の基本だし。松たか子の「平吉さま、笑って!」にも大笑いしたし。まずまずの映画はじめでした。

一昨日は、十年以上ぶりに地元の商工会議所の賀詞交歓会に出席してみた。驚くばかりの大盛況。元旦の初詣の際も、引っ越して以来の人出に仰天したが、これも不景気故なのだろうな。ともあれ、ビンゴは初当たりしたし、こいつは春から縁起がいい、と思っておこう。

2009年1月 5日 (月)

業務連絡

新年早々いやな感じですが、PCがいよいよダメみたいです。1日一回、メールのチェックくらいはできていたのが、それすら難しくなってきました。引き続き、急ぎの連絡は携帯にお願いします。携帯アドレスをご存知ない方は、サイトのトップからメールフォームにアクセスし、そこからメールしてください。自動的に携帯に転送されます。

2009年1月 1日 (木)

謹賀新年

謹賀新年
あけましておめでとうございます。
旧年中はお世話になりました。本年も、何卒よろしくお願いいたします。仕事のほうでは、久々の書き下ろしが春までには出るはず…です。お楽しみに。

写真は、近所の居酒屋さんのお飾り。我が家はもともとつけない方針だが、マンションの管理会社め、不況故か、門松はおろか、遂にエントランスのお飾りさえつけとくれなくなった。

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

近著

  • 三国志外伝貂蝉記ー翡翠の翼・上
    まだ書店で手に入りそうな著作です。

リンク

フラメンコ

  • さくら祭り2009
    これまでに経験したステージ・イベントの記録です。
無料ブログはココログ