2012年10月23日 (火)

絶賛発売中~

3142

そろそろ発売一ヶ月。
「女剣士美涼シリーズ」の第2弾です。

御前の悲しい過去が明らかに !!

http://www.futami.co.jp/book.php?isbn=9784576121475

2012年5月22日 (火)

もうすぐ発売!!

3079

http://www.futami.co.jp/book.php?isbn=9784576120706

久々の長編書き下ろし時代小説です。

1、となってますから、当然、2、3……と続く(はず)。

買ってね~♪

2010年12月28日 (火)

仕事納め

仕事納め
久々に、参戦させていただいた「異形コレクション」シリーズの見本到着。今回、私にとっては、まさにどストライクなお題で、楽しんで書くことができた。年内には店頭に並ぶのかな?自分が参加してなかったら、多分買って読んでいたであろう傑作揃いだろうから、おかげでお正月読書用本を買う必要がなくなった。ラッキー!〓楽しみに、一夜一本ずつ読むんだぁ♪

2010年9月16日 (木)

本日発売

本日発売
いや、正確には昨日かな。
今回の「黒い報告書」は、はじめて地方出張をして書きました。どういかされてるかは、読んでみてのお楽しみ。いますぐ、コンビニへ!!

2010年9月15日 (水)

見本が届きました

見本が届きました
奥付の日付は9月17日になってますが、いつから店頭に並ぶのか、もう並んでるのか、私にはわかりません。確実に入手するなら、Amazonで。

王欣太さんの絵は、相変わらず素敵です。カバーだけではなく、各話(ミステリー仕立の短編五話を書き下ろしました)の扉にも、各世代ごとの曹操をいただきました。

2010年5月31日 (月)

上中下

上中下
親本は上下刊でしたが、文庫は上・中・下の三巻になります。発売は、6月15日の予定。単行本は値がはるし、持ち歩きにくいという理由から手をだしにくかった方、この機会に是非お買い求めくださいませ。

はぁ〜(´Д`)
売れるといいんだけどなぁ。

2009年12月 9日 (水)

著作100冊!!

著作100冊!!
朝松健さんの、著作100冊刊行記念パーティーに行ってきました。氏のお人柄故か、心温まる、とてもよいパーティーでした。お久しぶりの方々とも、お会いできたし。

それにしても、100冊って、すごい。単純に、デビュー年だけでいえば、朝松さんは私の5年先輩だが、じゃああと5年したら、私の著作も100冊に達するかというと、絶対無理だろう。今年は、上下巻も含めて三冊刊行できたけど、来年の予定は真っ白。第一、あと5年、書き続けていられるかどうか。パーティーは楽しかったけれど、一夜明ければ、依然として不安の募る年の瀬なのだった。

2009年11月 8日 (日)

ブログがあったのね

Gnoodle_h1web_obi
女子ラーメン部
版元さんが潤うのはよいことなので、微力ながらも、宣伝させていただきます。
それに、私も娘も、ラーメン好きのはしくれ故、こうした本が1冊でも多く売れてくれたらよいと思いますし。(本音は、爆発的に売れて、儲かったぶんで、私の本を出してくれぇ〜〜〜!!)

※迷惑コメント、エロサイトからのトラバがあとを絶たないので、コメントもトラバも一切受けつけない設定にさせていただきました。ごめんなさい。メッセージは、公式サイトのメールボックスからお願いします。

2009年11月 4日 (水)

皇帝秘文

Photo
発売中・・・の筈です。
書店の店頭にては未だ確認できず。最近、新書サイズの本て、あんまり店頭に置かれないからなぁ。都心部の大きな書店にならあるかも・・・というのも、希望的観測か。
手っ取り早く入手するなら、
Amazon で。長大な物語の序章という感じですので、第一弾の売れ行き次第では、次回作が出版できるかもしれません。先ずは、ご一読ください。一言でいって、藤 水名子原点にたち返っての中国ロマン活劇です。

2009年8月26日 (水)

『斬られ権佐』

宇江佐真理さん『斬られ権佐』(集英社文庫)、重版報告です。2005年4月発売で、5刷。ほぼ年一のペースで増刷されてますから、文庫としてはまずまずですね。なんで私が宣伝しているのかというと、文庫解説を書かせていただいてるからです。(印税もちょこっといただけます。だから、というわけではありませんが、)未読の方は、是非どうぞ。主人公・権佐はカッコいいし、市井の人情を描いた連作短編はどれも心温まるものばかり。お買い得な逸品ですよ!

ちなみに、自慢じゃないけど、私が解説を書かせていただいた文庫は、ほぼ重版かかってます。(原稿買取故、未確認のものも有)

より以前の記事一覧

近著

  • 三国志外伝貂蝉記ー翡翠の翼・上
    まだ書店で手に入りそうな著作です。

リンク

フラメンコ

  • さくら祭り2009
    これまでに経験したステージ・イベントの記録です。
無料ブログはココログ